最近、iPodさんにかなりお世話になっております。


iPhoneが発売される前に、すごいせっかちだった私は、iPod Touchを買ってしまっておりました・・・

そして買ってから気づいたのは、Mac のOSが古いと全然使えない、という事実・・・

そして一年近くがすぎ、全く使わずに放置していたのですが、1200円でupdateができるということが分かり、Mac Miniを購入したのと同時にフル活用へシフト。

年始とともに、私のiPod Touchさんとのおつきあいが本格開始しました。

iPodの中でも一番よく使っているのは、ポッドキャスト。

私が聞いているのは、ABC (http://abcnews.go.com/Technology/Podcasting/) や

CNN( http://www.cnn.com/services/podcasting/) やBBC (http://www.bbc.co.uk/radio/podcasts/directory/) のラジオやテレビです。

それから、TED TALK ( http://www.ted.com/index.php/ ) も聞きます。

TEDはTODDという友人がTOKYOでの開催を目論んでいます。

5月にTED x TOKYOを開催する予定とのこと。楽しみです。

こういうのに出たい人がいたら、TODDに紹介したいので、ぜひお声がけを!

そして最近、自分の勉強のために聞き始めたのが、落語!

http://www.podcastjuice.jp/rakugo/

まだまだ落語については「○○師匠のこれがいい」とかは知らないのですが、

これを聞くようになってから、人前で話すことが全く怖くなくなりつつある。

下手に「話し方講座」行くよりも、数倍頭に入りそうです。

ただ、ただ、聞くだけです。

そして、笑うだけです。笑いのつぼがどこにあるか分かってきて面白い。

最近は「たぬき」というネタを何度も聞いたのですが、すごいですね。

伝統芸能だけあって、本当に色々考え込まれている。

ストーリーの構築の仕方、なども、この「ストーリーの構築の仕方」なんていう

言葉が本当に野暮に見えるくらい、粋に作り込まれていますね。

面白いかどうかよりも、引き込ませるどうか。

重要です。

なぜ落語を聞き始めたかというと、私の師匠が落語を聞いているから。

彼によれば、THINK TANKERたるもの、落語のひとつやふたつは

できなくてはならないそうです。

まあ、なんと難しい。

それで最近もう一つ聞き始めたのは、関根勤さんのポッドキャストと、

大竹まことさんのポッドキャスト。

大竹さんは知り合いの方が近くにいるので

なおさら親近感がわいていますが、

やはり経済評論も全て分かりやすくて凄い。

下手なニュースを聞くよりもよっぽど勉強になる。

「言葉の魔術師」にいかになるか。

今年からは、こういう勉強も必要、とやり始めた次第です。

先月から、ISL 社会イノベーションセンターというところに土日など

行き始めました。

また、そこで面白い「噺家」たちに出会いそうです。

本日はISLの野田さん。PFI業界では有名な奥様の旦那様ということで、

どんな人かと思っていたら、とっても重要なことを沢山言う方でした。

小手先のリーダー論なんて話さないので、ちょっと安堵。

私、リーダーシップ論とか苦手なのです。

一つ、共感したのは、「リーダー」として「ガンジー」を掲げていたこと。

私、「尊敬する人はだれ」と聞かれたら、いつも「ガンジー」と答えていた

のですが、その意味がようやく自分でもなんとなく分かってきたような

気がしました・・・(跡づけかしら?)

また、そんなところも綴っていきます♫

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中