BOP innovation labを少しずつ刷新


色々な節目にBOPイノベーションラボもさしかかっていて、現在、その内容を整理しつつあります。

高野さんはじめ、BOPラボin Dialogueやブログ情報収集隊を結成してもらっていて、その情報へのアクセスが多いのも事実。
一方で、ケニアでのプロジェクトのアップデートも気になるところで、これもドキュメントを作らねば、と焦りつつ、日々、ケニア側とのコミュニケーションに追われる始末。

例えば、ケニアで今年1月から、フランシスという18歳の青年を雇っている。
彼の高校学費(学費が払えないことが原因で何度も中退を余儀なくされていた)を支払うことを条件に、彼には土日に働いてもらう。基本的には土曜のみ。(日曜はミサがあるから)

この5月には振込が遅れていて(どうもバンクシステムがうまくいかず、たどり着かなかった・・・)とうとう最後の手段で、western Unionで送金。最初からこれにすればよかった。

昨日、フランシスから電話が来て、「第2タームの振込み、ありがとう!」と嬉しそうに学校に向かっている。
本当に良かった!

彼も学校に行けるし、これからラボも大きく活動していくことで、彼に沢山仕事をしてもらわねばならない。

そんなこんなで、少しずつマイナーチェンジをラボにしていく予定です。

http://boplabjp.ning.com

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中